自宅サーバー顛末記 まとめ

~勉強になったこと~

今回のトラブルから,まあ勉強になったこともあったのでちょっとまとめておきたいと思います。
一番勉強になったのはMySqlだったでしょうか。

私はこれが職業じゃないので,トラブルがあればできるだけ簡単に済ませたいのですが,この本を読みながらMySqlのコマンド操作がよく分かりました。Wordpressの解説本にはそこまで詳しくMySqlの説明はありません。そういう意味では良書を手元に置いておくことは大事ですね。

次はWordpressはデータベースが中心となっているソフト。バックアップの重要性はかなり身にしみました。
今回はブログのデータをxml形式で引っ張り出すことができたので,全てのサイトをほぼ元通りにすることができましたが,それでもテキストデータを全部手作業でWordpressに書き戻す作業をひたすらやりました。まるまる約2日かかりました。
でも,逆に考えればたった2日ですんだわけですから,むしろラッキーだと言わなければなりません。

そこで今回はWordpressのプラグイン,BackWPup を使用することにしました。使い方は他のサイトに無数にあるので省きますが,このプラグインはバックアップデータをメールで送ったりDropboxに保存することができます。
デフォルトでは,Wordpressのフォルダ内にできるようですが,ハードディスクがクラッシュした場合はバックアップのファイルも当然引き上げられないので,全く別のPCやCloudにデータが退避できるのは安全です。
私はdropboxに待避し,その後別なPCに移動,という方法を取ることにしました。
しかもこのソフト,タイマーで動くので保存作業自体は自動です。

最後に各ソフトウェアのバージョンを記しておきたいと思います。
今回はバージョン違いでさんざん苦労したので(笑)。
OS Centos7.2.1511
Apache 2.4.6
MariaDB 5.5.47
組み合わせには気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA