Airstaion WXR-1900DHP2で自宅NAS化

しばらく前に買い換えた自宅のルーター。

Airstaion WXR-1900DHP2。

かねてからの懸案事項であった,自宅のHDDに屋外からアクセスできる機能。

設定が面倒なのと,ちょうどいいHDDの空きがなかったので棚上げになっていましたが,今日やってみました。

やはり,思った通り,設定は結構面倒。何度か試行錯誤してようやくできました。

HDDは1TBを接続。

今までは無料のDropBox2GBとOneDrive5GBを使っていました。

DropBoxは時々容量オーバーになるので,あふれた分をOneDriveに入れて使っていましたが,それでもPDF形式の参考論文やパワーポイントで作成した講義データなどはサイズが大きいため,やりくりしなければならず面倒でしたが,今度は1TB。

1年分の容量としては十分です。

自宅には先日買った4TBの内蔵ディスクもありますので,かなり余裕です。

後はHDDそのものが壊れても困らないように,定期的なバックアップをとれば十分です。

今までのdropBoxとOneDriveは今までのように使い,少しずつデータを移動しながら様子を見て使ってみようと思います。

ちなみに,この間私の弟宅を訪れた際はこれを使っていました。

かなり速いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA